アジアプランニング株式会社ロゴ
会社案内事業案内技術紹介リンクお問い合わせ
  TOP > 技術紹介 > GISの活用 > 特長
産官学研究
GISの活用
耕土流出防止対策
有明・八代海研究
干潟フェスタ
特長 事例紹介 Q&A
 Q&A
ここでは、いただいたメールの中からGISに関するご質問にお答えしてまいります。
どんな小さな疑問・珍問でもかまいません、どしどしお送りください。
Question GISは多くのベンダー、メーカーから提案されていますが、御社の取り組みはいかがでしょうか?
Answer 一つの部署をとってもさまざまなの業務があります。それらの横断的に網羅するシステム開発はすぐにはできません。まずは現場の問題を局所的に解決することが先決です。
そのために私たちは、長年コンサルをしてきた「農業・環境」分野にこだわります。(我々の強み!)

Question 全庁型GISの話を聞いていますが、これですべて解決するのではないでしょうか?
Answer 一頃のOAを思い出します。汎用的なシステムはあるでしょうか?
汎用的な機能を提供されただけで、現場で活用されるでしょうか?
基幹OAシステムがあるのに未だに「Excel」や「Access」での仕事がなくならないのはなぜでしょう?

Question GIS導入には莫大な費用が必要と聞いていますが?
Answer データ作成に8割の費用が取られますが、国家施策として全国レベルのデータ整備が始まっています。
後1,2年で無償でデータが提供される可能性もあります。市販地図を使えば安いですよ。
ここ数年パソコンも爆発的に普及し、安価高性能になりました。これに呼応しGISも多くの種類が開発され、価格も非常に安くなってきています。

Question サポートやバージョンアップはどのようになるでしょうか?
Answer 地元ですから。

Question GISの開発とは、どんなことをするのでしょうか?
Answer おもにデータ作成、(使い安くするための)カスタマイズ、導入・運用コンサルを請け負います。

Question GISに興味がありますが、何から始めれば良いでしょうか?
Answer 人や興味の対象にもよりますが、ワープロや表計算が登場した頃同じようなご質問がありました。
同じようにGISにもかなりありますが、CADに比べ子供の頃からよく見る地図を基本にしていることが、ワープロ(文章)、表計算(計算書)と同じレベルで、とりかかり易くすると考えます。

Question GISとカーナビの違いは何ですか?
Answer 簡単にいえば、「地図表示システムと空間情報システムとの違い」(解析能力の違い)、といったところです。

Question 御社はどんなGISソフトを使っているのですか?
Answer 特定メーカーにこだわりません。
米国ESRI社(日本代理店パスコ)のArcViewカスタマイズでは、かなりのスキルがあると自負しています。
Copyright (c) 2017 AsiaPlanning Inc. All Reserved.